リハビリテーション強化プロジェクト

ミャンマーにおいては、人口の10%(WHO推定値)にあたる約500万人の人々が障害を抱えているとされており、保健省保健局が障害原因の予防とリハビリテーションなどの保健・医療的サービスに取り組み、社会福祉省社会福祉局が障害者の特別支援教育、職業訓練・雇用等の社会的サービスに取り組んでいます。

リハビリテーションの質の向上を図るためには障害者が受けられる基本的な医療サービスの向上、サービス提供者の技術力の向上、病院と施設および障害者の住む地域との間で障害者の紹介システムを強化する必要があります。

このような背景のもと、ミャンマーにおいてリハビリテーションサービスの中核的…

更新情報

7月4日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
6月13日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
3月5日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
1月8日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
6月27日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
対象国:
ミャンマー
課題:
社会保障
署名日:
2008年3月31日
協力期間:
2008年7月31日から2013年3月30日
相手国機関名:
ミャンマー保健省保健局
国立リハビリテーション病院

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。