エーヤーワディ・デルタ住民参加型マングローブ総合管理計画プロジェクト

 英語

ミャンマーは人口5,217万人(2002年、政府統計)、国民一人当たりのGDP180ドル(2003年、IMF)であり、アセアン諸国の中でも最も貧しい国のひとつです。ミャンマーの森林面積は、国土面積(6,765万ヘクタール)の約47パーセント(3,222万ヘクタール)を占めています。しかしながら、2000年から2005年の森林面積の年間減少率は、平均1.3パーセント(2005、FAO)と、アセアン諸国の中でも高い率で推移しており、木材の輸出による外貨獲得、薪炭材・建築用材の確保など、住民の生活にも様々な影響を与えています。

その中でも、特に、森林資源の荒廃が深刻な箇所がエーヤーワデ…

更新情報

5月27日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
11月15日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
7月18日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
1月20日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
10月26日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
対象国:
ミャンマー
課題:
自然環境保全
署名日:
2006年9月29日
協力期間:
2007年4月1日から2012年3月31日
相手国機関名:
林業省森林局

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。