エンドラインサーベイの開始(2013年6月)

2013年6月28日

2009年5月に始まった本プロジェクトは、協力期間を10ヶ月ほど残しています。これまでのプロジェクトの活動がどれだけ効果をもたらしたかを調査するものです。この調査の対象は、活動の初年度から対象地域としている8箇所のエリアを対象に調査を行います。

このエンドラインサーベイは、2009年10月から11月にかけて行ったベースライン調査の結果と、現在の結果を比較するものです。対象地を訪問し、トレーニングチームへの質問とそのメンバーに対する質問票にそれぞれに回答してもらう形をとり、今月はカレン州保健局と同州コーカレイタウンシップ保健局並びにマグウェ地域保健局とチャウタウンシップ保健局、それとマンダレー地域のチャウパダウンタウンシップ保健局の計5箇所で調査をしました。

おしらせ
このプロジェクトのウェブページではいままでミャンマーの行政区分で「管区」という語を用いて「Division」を訳してきました。プロジェクト実施中に「Division」が「Region」に変更されていたこともあり、今後は「管区」に代えて「地域」という言葉を用いることにします。

【画像】

カレン州保健局での調査

【画像】

発言するコーカレイタウンシップ保健局トレーニングチームのメンバー

【画像】

研修記録を見ながら質問に回答するコーカレイタウンシップ保健局トレーニングチームメンバー

【画像】

記入済み質問票を見ながら回答内容を確認(マグウェ地域保健局)

【画像】

チャウタウンシップ保健局の前で記念撮影

【画像】

チャウパダウンタウンシップ保健局での調査