被災郡に対するSIP研修の実施

2016年7月29日

2016年5月〜7月

被災郡に対するSIP研修を実施するため、まずシンズリ郡とマクワンプル郡を訪問し両郡と協議しながら研修準備を進めました。6月にはシンズリ郡において、同郡で活動しているほぼ全ての国際/国内NGOから参加者を募り、郡教育事務所職員やRPとともにSIP策定のプロセスについて学び合いました。また、参加したNGOと郡教育事務所が共同で地図を活用し、それぞれのNGOと教育事務所の活動の場所、内容などを示した活動マップを作成しました。そして、その活動マップを元にして参加者が全員で活動地域の濃淡や活動内容について情報共有し、今後の支援について議論する貴重な機会を得ました。
続いて7月にはマクワンプル郡で同様の研修を実施し、そこでも国際/国内NGOと教育事務所関係者が現在の活動状況を互いに確認し、今後の支援の方向性などについて議論しました。

【画像】

被災郡でのSIP研修の様子(シンズリ郡)