エンドライン調査の準備と実施

2016年8月31日

2016年6月〜8月

2016年6月にはエンドライン調査の準備を開始しました。エンドライン調査はプロジェクトの効果を検証するため、調査対象の5郡(ダデルドゥラ郡、カリコット郡、カピルバスツ郡、バクタプル郡、サクワサバ郡)で実施し、郡、村落開発委員会(VDC)、学校の3つのレベルの関係者を対象としています。まず、カウンターパートと一緒に調査内容を検討し調査票案を作成しました。次に調査方法について協議し、7月に各郡において郡教育事務所職員及びリソース・パーソンを対象に、調査実施のためのオリエンテーションを開催しました。8月には、エンドライン調査が順調に進んでいるかを確認するため、SISM2メンバーが各郡を訪問し実際に調査現場を見ながら助言を行いました。集められたデータの分析は、2016年12月までには終了し、調査結果は2017年1月から2月を目途にまとめられる予定です。

【画像】

郡職員へのインタビュー実施(サンクワサバ郡)