終了時評価の実施

2017年3月31日

2017年3月

2017年3月12日〜31日に終了時評価調査が実施されました。中央レベルでは、教育局、国家教育開発センター(NCED)、カリキュラム開発センター(CDC)の各カウンターパートとの協議やインタビューが実施されました。地方では、終了時評価調査団がゴルカ郡を訪問し、郡教育事務所長や郡教育事務所職員、RPと協議し、さらには学校を訪問して校長や先生、学校運営委員会(SMC)メンバーと意見交換を行いました。学校訪問はカトマンズ郡でも実施しました。そして、中央のカウンターパートと複数回に渡って協議を重ねた結果、終了時評価調査結果報告書がまとめられました。プロジェクト終了後の持続性をより確実なものとするため、プロジェクトの延長及び延長期間の活動をネパール政府予算によって実施することについて提言されました。