タブラーダ局長の本邦研修参加

2007年6月8日

6月8日、PROMECEM専門家のカウンターパートであるトゥーリオ・タブラーダ教育局長が本邦研修「日本の教育経験」参加のためニカラグアを出発しました。
本邦研修は、6月11日から24日まで開催され、ラテンアメリカ各国教育省の局長や学校長などが参加します。
詳細は局長が研修から帰国次第、追ってご報告します。