4年生、5年生教員用指導書使用法研修

2008年1月29日

写真写真1月21日から25日まで、首都のマナグアで4年生、5年生教員用指導書使用法研修が行われました。今週は、本省技官から全国の教員養成校算数教員の皆さんに研修を行い(第1カスケード研修)、その後、チナンデガでは翌週に、今度は教員養成校算数教員が、教育実習に協力している15の小学校の4年生、5年生の担任の先生に研修を実施します。
首都での研修には、マニュアル作成を支援していただいた近藤研修員と、西方チーフアドバイザーにも再訪され、技官達の研修を観察・評価されました。
技官達はまだマニュアル通りに時間をマネージすることや、板書の能力、参加者の議論をまとめることなどに問題点を残しました。
しかし、今回の参加者は比較的レベルが高い養成校算数教員ということもあり、翌週以降のカスケード研修に期待がもたれます。(了)

写真左:第1カスケード研修の1コマと西方専門家
写真右:第2カスケード研修の1コマと近藤研修員