全国教員養成校訪問

2008年9月8日

8月から9月上旬にかけて、プロジェクトでは実態調査のために全国の教員養成校を訪問しました。パイロット地区のチナンデガを除いた7校を訪問し、数学担当の先生達に日ごろ感じている問題点や学生の様子などをインタビューし、授業を見学させていただきました。各校では学生の就職が厳しい状況や、入学してくるまでに十分な学力を備えていないなど問題を多く抱えていることがわかりました。今後はプロジェクトで配布した教科書と指導書が養成校の授業でより効果的に使用されるよう、「算数指導法」講座の改善を支援していきます。

写真プエルトカベサスの教員養成校:カウンターパートによる校長、数学教員へのインタビュー。

写真マナグアの教員養成校:「かさ」の授業。

写真フイガルパの教員養成校:「円」の授業。

写真エステリの教員養成校:コンパスを使って円を描く練習をする学生。

写真マタガルパの教員養成校:教科書を使用した授業。学生が分数の問題を解いています。

写真ヒノテぺの教員養成校:「円」の授業。

写真ブルーフィールズの教員養成校:数学教員向けにビデオ教材を使って授業改善の研修を実施しました。