ボリビアの研修に参加しました

2009年10月16日

10月5日〜16日
昨年に引き続き今年もボリビアで実施されている教育プロジェクトPROMECAとの経験交換研修に参加しました。ニカラグアからはカウンターパートの教員養成校の数学教官3名と教育省技官1名が参加しました。8日間にわたる研修会は、PROMECAの堀専門家、西尾専門家による講義と小学校の教室を借りての公開授業とが行われました。最後の2日間は全国教育大会が行われました。

講義ではグループ活動や学級活動、黒板の使い方、ノート指導等々、具体的に授業と結びつく内容を学ぶことができました。また、公開授業実施ではグループに分かれて授業計画をたて、授業実施後はもう一度計画見直す取り組みも行われました。2月から教員養成校での授業改善に取り組んでいるニカラグアのカウンターパートたちにとって、これまでの取り組みの総まとめともいえる今回の研修会で学んだことは、ニカラグアに戻ってから大いに活かされています。

【写真】

西尾専門家の講義

【写真】

堀専門家の講義

【写真】

教育大会でのニカラグア発表