生徒中心・探求型の理科教育促進プロジェクト

生徒中心・探求型の理科教育促進プロジェクト

パキスタンでは、「国家教育政策1998-2010)」において、初等・中等教育の質の向上が大きな課題として挙げられている。これを受け、2006年、教育省は旧来の教員中心・暗記型の教育を改めるべく、「学習者中心型、探求型、成果重視型」に特徴づけられた新カリキュラムを制定した。2009年より3年間で新教科書も導入し、この新学習観に基づいた授業の実施が計画されているが、現場の教師は、(1)新学習観に沿った授業の実践スキルが不足し、(2)それを補完するための研修機会がなく、(3)参考になるモデル教案を含む教員用指導書もない、また、(4)理科の知識そのものの不足から理科に苦手意識を持つ教員が多数いるといっ…

更新情報

2012年7月5日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
パキスタン
課題:
教育
署名日:
2009年2月18日
協力期間:
2009年5月1日から2012年4月30日
相手国機関名:
パキスタン政府教育省国立科学技術教育研究所

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。