安全な水とコミュニティ活動支援計画プロジェクト フェーズ2

安全な水とコミュニティ活動支援計画プロジェクト フェーズ2

我が国はセネガルの地方給水分野を重点課題として、約28年にわたり協力を実施してきた。この間、約110カ所以上の給水施設新設、10ヶ所以上のリハビリ、2箇所の維持管理拠点の新設などが行われた。その結果、約30万人以上の村人が安全な水にアクセスできるようになり、また約55万頭以上の家畜にも安定的に水が供給されている。多くの女性や子供達がこれまでの水汲み労働から解放されるとともに、より衛生的な生活を享受できるようになるなど、地域社会に大きく貢献している。

ハード面での協力の一方で、給水施設を自立的・持続的に維持管理するためのマネジメント・システムの確立が同様に重要になってきている。村民…

更新情報

2010年3月31日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
セネガル
課題:
水資源・防災
署名日:
2006年11月17日
協力期間:
2006年11月17日から2010年3月31日
相手国機関名:
水利省維持管理局