プロジェクト進捗セミナーを開催しました。

2011年4月5日

2011年4月5日、プロジェクト進捗セミナーをJuba Grand Hotelにて開催し、カウンターパートが以下に示すベースライン調査結果を説明し、内容及び問題意識を共有しました。

ジュバの水供給の現況

  • 全体サービスレベル総括
  • 管理部門の改善
  • 浄水場と水質管理
  • 水道サービスの現況と送配水システム
  • 財務状況
  • 公共水栓の管理
  • ストックヤード(倉庫)管理
  • SSUWC本部の支所支援計画

参加者は計65名で、MWRIから事務次官はじめ6名、SSUWCから総裁はじめ47名、JICA、ドイツ国際協力公社(GIZ)、アメリカ合衆国国際開発庁(USAID)が参加しました。

今回のプロジェクト進捗セミナーでは、カウンターパートが各担当の調査結果を説明しました。そのセミナー開催日の1週間前から入念な準備の甲斐あって、人前での発表は初めてでしたが、カウンターパートは堂々と調査結果を説明することができました。

【写真】

セミナー風景1(Juba Grand Hotel会議室内)

【写真】

セミナー風景2(Juba Grand Hotel会議室内)

【写真】

セミナー風景3(Juba Grand Hotel会議室内)

【写真】

セミナーに向けて発表練習風景