ジュバ市持続的な道路維持管理能力強化プロジェクト

南スーダンにおいては長年の紛争により道路の維持管理が適切になされてこなかったため、首都ジュバ市内においても道路の凹凸が激しく円滑な交通の妨げとなっている状況にある。国内の幹線道路の整備は道路橋梁省(Ministry of Road and Bridges)が所掌し、ジュバ市内の道路整備は中央エクアトリア州インフラ省(Ministry of Physical Infrastructure:MoPI)の担当であるが、両者共に、道路事業実施の企画と設計、建設に係る契約・監督及び直営の場合の工事施工に関する能力が不足している。更には、道路行政に関する政策、規則、マニュアル、ガイドライン等も整備されてい…

更新情報

2015年3月24日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
南スーダン
課題:
運輸交通
署名日:
2011年7月4日
協力期間:
2011年9月1日から2014年3月31日
相手国機関名:
道路橋梁省、中央エクアトリア州インフラ省

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。