気候変動に対応した防災能力強化プロジェクト

2004年12月のスマトラ沖地震・津波災害後、スリランカ国(以下「ス」国)政府は国家防災委員会、防災人権省、防災センターを新たに設立し、災害対策に取り組んでいる。2005年〜2006年に実施されたJICAのプログラム形成調査において、これら新設された機関には、技術的なノウハウが不足していることが確認されたことを踏まえ、「ス」国は我が国に防災能力強化に係る協力を要請し、JICAは開発調査「防災機能強化計画調査」を2006年10月から2009年3月まで実施した。同開発調査では4つのコンポーネントである(1)「ス」国南西部4河川の洪水対策マスタープランの策定、(2)予警報システムの運用能力強化、(3…

更新情報

2012年10月18日
ニューズレター」を更新しました。
対象国:
スリランカ
課題:
水資源・防災
署名日:
2009年12月8日
協力期間:
2010年3月10日から2013年3月9日
相手国機関名:
防災省 国家防災センター
灌漑・水管理省 灌漑局