全国廃棄物管理支援センター能力向上プロジェクト

全国廃棄物管理支援センター能力向上プロジェクト

スリランカ国(以下、「ス」国)では商業活動の活発化、生活の多様化等によりごみの排出量も増加し、適切に処分されない廃棄物によって、環境悪化(水質汚濁、悪臭等)、観光国としてのイメージ低下を招いているが問題の多くは放置されており、廃棄物に起因する保健衛生及び環境問題は今後一層深刻化することが懸念されている。また、現状でも廃棄物管理事業費は地方自治体財政の20%から50%を占めており、廃棄物管理事業の改善と持続可能な事業運営体制の構築は、地方自治体のサービス維持と改善にとって最大の課題となっている。

この課題を解決するため、「ス」国の要請を受けてJICAは、開発調査「地方都市環境衛生改…

更新情報

2010年3月24日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
スリランカ
課題:
環境管理
署名日:
2007年1月18日
協力期間:
2007年3月1日から2011年2月28日
相手国機関名:
地方政府・州議会省 全国廃棄物管理支援センター

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。