(科学技術)根寄生雑草克服によるスーダン乾燥地農業開発プロジェクト

(科学技術)根寄生雑草克服によるスーダン乾燥地農業開発プロジェクト

スーダンの可耕地は約8,400万ヘクタールに及びますが、このうち定期的に耕作されているのは1,000〜1,400万ヘクタール程度であるとされています。スーダンの農業部門は、伝統的天水農業(700万ヘクタール、全耕作面積の約50パーセント)、機械化天水農業(500万ヘクタール、同35パーセント)、灌漑農業(195万ヘクタール、同15パーセント)の3つのサブセクターに分類されています。主要作物は、ソルガム、ミレット等の主穀物、小麦、綿花、アラビアゴム等の輸出・工芸作物、ゴマ、落花生等の自給兼換金作物であり、合計作付面積は730万ヘクタール(全耕作面積の50パーセント以上)にのぼります。このうち、伝…

更新情報

8月26日
プロジェクトニュース」を更新しました。
12月3日
プロジェクトホームページを新規開設しました。
対象国:
スーダン
課題:
農業開発/農村開発
署名日:
2009年11月10日
協力期間:
2010年3月1日から2015年2月28日
相手国機関名:
スーダン科学技術大学

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。