ダルフール及び暫定統治三地域人材育成プロジェクト

 英語

ダルフール人材育成プロジェクト

スーダンのダルフール地方では、2003年、スーダン政府と反政府勢力との間の紛争が激化。2006年にダルフール和平合意(DPA)が締結されたものの、同合意に署名したのは反政府勢力の一部のみであり、現在に至るまで紛争は終結していない。富や権力の分配をうたっている前述の和平合意についても、ほぼ履行されていない状況である。

6年に亘る紛争により、これまでに200万人から300万人の国内避難民および難民が発生している。スーダン世帯調査(SHHS、2006)によると、妊産婦死亡率はダルフール3州平均で10万対994(北部平均:590)、乳児死亡率は1千対89(北部平均:62)である。また、安…

更新情報

2011年8月18日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
スーダン
課題:
平和構築
署名日:
2009年2月1日
協力期間:
2009年6月1日から2012年5月30日
相手国機関名:
連邦統治省

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。