関税分類及び関税評価における透明性及び予見性向上プロジェクト

東南アジア地域(ASEAN)各国は、域内への旺盛な外国直接投資も奏功し他地域に比べ力強い経済成長を見せている。その成長に合わせ、その輸出入量も飛躍的に増大しているが、域内各国は、さらに域内経済統合に向けた動きも加速化させており、ASEAN域内における物理的、制度的、および人と人との連結性の強化を図る「ASEAN連結性マスタープラン」を2010年のASEAN首脳会議において採択する等、2015年までのASEAN共同体実現のための取り組みを進めているところである。

特に域内の中核国に位置づけられるタイにおいても、日系企業をはじめとする産業の集積が進むにつれ、貿易の面でもますます重…

更新情報

2015年7月6日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
タイ
課題:
経済政策
署名日:
2012年9月26日
協力期間:
2012年10月29日から2015年10月28日
相手国機関名:
タイ税関局