地方レベルの統合中小企業支援普及

1997年の経済危機を契機とした経済立て直しの一環として、タイ政府は我が国と包括的協定を結び、我が国の継続的な支援のもと、中小企業振興施策を実施してきた。その結果として1997年に派遣された長期専門家の提言に基づき中小企業振興マスタープランが策定されたほか、中小企業向け公的金融機関(SME Development Bank)の設立、中小企業診断士(以下、SHINDAN-SHI)の育成支援など、包括的な中小企業振興支援を行っている。また、2000年に「中小企業振興法」が成立し、同法に基づき、中小企業振興庁(Office of Small and Medium Enterprise Promoti…

更新情報

2018年10月3日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
タイ
課題:
民間セクター開発
署名日:
協力期間:
2016年8月19日から2018年12月17日
相手国機関名:
工業省産業振興局産業マネジメント開発部