プロジェクトからのメッセージ

税関は、国際交流の接点にあって、関税・内国消費税の徴収、輸出入貨物の通関、麻薬・銃砲等の密輸防止等の業務を行っている国境調整官庁です。このため、税関行政を的確に遂行することは、貿易の円滑化、安全・安心な社会の実現に役立っております。本プロジェクトにおいては、現場レベルの税関職員に対して税関手続きに関する知識、ノウハウを提供し、国際標準に則った業務が行えるようにすることを主な目的としております。具体的な活動としては、現場レベルの税関職員に対する研修制度の改善を図るとともに、業務処理を適正に行うための研修教材の作成について支援しております。また、透明性の高い行政サービスを提供するため、税関手続きに関わる貿易業者等に対して関連情報を提供する体制を強化することとしております。このような活動を通じて、税関職員の貿易関連業務に携わる専門家としての能力向上に寄与するとともに、税関手続きの円滑化に些かなりとも役立つことができれば幸いに存じます。

ベトナム税関行政官能力向上のための研修制度強化プロジェクト
チーフアドバイザー 伊藤 功一郎