ヒューマンスキルアップセミナーへの参加について

2010年12月17日

2010年12月16日から17日

【写真】

研修参加者・講師の集合写真

企業と直接応対する地方税関職員に対するコミュニケーション能力向上を目的に、平成22年12月16日、17日の2日間、ベトナム税関職8名がハノイ工科大学で実施された「ヒューマンスキルアップセミナー」へ参加しました。

本セミナーは2009年12月にハノイ工科大学においてJICAの「ベトナム国ハノイ工科大学ITSS教育能力強化プロジェクト(HEDSPIプロジェクト)」の一環として実施された「ヒューマンスキルアップ研修コース」で中島克紀先生(立命館大学客員教授)から技術移転されたもので、育成されたベトナム人講師によって実施される初めてのセミナーでした。

【写真】

リーダーシップに係る演習

セミナーには民間企業からも14名が参加し、総勢22名での開催となりましたが、税関職員は民間企業からの参加者と共に、演習やプレゼンテーションに積極的に取り組みました。ヒューマンスキルについて学ぶと同時に、民間企業と政府機関のマインドを相互に理解する良い機会となりました。

セミナー参加後のアンケートでは、新しいスキルを習得することができた、次はリーダークラスのメンタリティについて深く学びたい等のコメントが寄せられました。今後は本セミナーへの参加結果を元にして、税関総局独自のヒューマンスキルに関する研修コース策定を行ってまいります。また、本件のようなJICAの他のプロジェクトとの連携により、その成果を相互に生かす取り組みを模索していきます。

(注)本セミナーではリーダーシップ、コミュニケーション、ネゴシエーションの各スキルをヒューマンスキルとしています。