造林計画策定・実施能力強化プロジェクト

造林計画策定・実施能力強化プロジェクト

ベトナム国では、1943年には14百万ha(森林率43%)あった森林面積が、1995年には9百万ha(森林率28%)にまで減少した。1997年同国政府は、2010年までに森林面積を1943年の水準にまで回復させることを目指し1998年に「500万ha造林計画(5MHRP)」を策定し、森林の保全、造林の促進活動を実施してきている。そのため、森林面積は、徐々に増加し、2000年には11.3百万haに、2005年には12.6百万haに増加している。しかし、5MHRPの達成率は70%に達しているものの、生産林の達成率は49%にとどまっており、森林の質、生物多様性が低下している森林も増加していると分析さ…

更新情報

2012年5月17日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
ベトナム
課題:
自然環境保全
署名日:
2009年12月7日
協力期間:
2010年3月1日から2013年2月21日
相手国機関名:
農業農村開発省森林総局