母子健康手帳全国展開プロジェクト

 英語 ベトナム語

近年、ベトナム社会主義共和国(以下「ベ」国という。)では、政府による保健医療改革、急速な経済成長による副次的効果や各国の開発パートナーの援助によって、乳児死亡率、妊産婦死亡率、出生時平均余命等の全国平均の基礎保健指標は年々改善されてきている。しかし、貧困層や地方住民、少数民族の保健指標は全国平均と比較すると極めて低く、その格差が課題となっている。「ベ」国政府は乳児死亡率(2000年36.7/1000出生→2010年25/1000出生)、5歳未満児死亡率(2000年42/1000出生→2010年32/1000出生)、5歳未満児低体重率(2000年33.8%→2010年20%未満)等、ミレニアム開…

更新情報

11月6日
プロジェクト概要」 を更新しました。
6月4日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
対象国:
ベトナム
課題:
保健医療
署名日:
2010年12月27日
協力期間:
2011年2月14日から2014年12月13日
相手国機関名:
保健省母子保健局

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。