安全野菜生産のTraining of Trainers(TOT)研修を実施しました

2011年3月31日

PRAの報告書には、ラクドゥオン町およびラット・コミューンにおける過度の農薬の使用が重大な懸念として指摘されました。この状況を改善するために、プロジェクトでは、生計向上活動の一環として、安全野菜の生産のための圃場試験を実施する予定です。これに備え、プロジェクトはハノイにある植物保護研究所と協力し、5日間のトレーナーのための研修を開催しました。ワーキンググループのメンバーやコミュニティの代表を含む、生計向上活動に関わる19人の主要なメンバーが、本研修に参加しました。