国立公園内にエコツーリズム・環境教育センターの組織が新設されました

2011年4月30日

2011年4月1日付けで、ビズップ・ヌイバ国立公園に新たな組織としてエコツーリズム・環境教育センターが設立され、10名の職員が配属されました。