ハノイ公共交通改善プロジェクト

ベトナム国(以下「ベ」国)の首都ハノイにおいては、都市人口の増加(約644万人)、車両の急激な増加(自動車約150万台、バイク約3,000万台)等により、道路混雑が深刻化している。「ベ」国政府は、このような混雑問題の解決、健全な都市開発を進めるため、2008年に「ハノイ市2020年に向けた交通計画」 にて、5路線の都市鉄道(UMRT:Urban Mass Rapid Transit)建設等の計画を決定し、この計画に基づき、我が国(1号線、2号線)、フランス国とADB(3号線)、中国(2A号線)の建設が予定されている。加えて、世界銀行はバス専用路線(BRT:Bus Rapid Transit)の…

更新情報

2012年3月2日
プロジェクトホームページを新規開設しました。
対象国:
ベトナム
課題:
運輸交通
署名日:
2011年2月24日
協力期間:
2011年7月1日から2015年6月30日
相手国機関名:
ハノイ市交通局