ホーチミン国家政治学院(HCMA)及び行政学院(NAPA)公務員研修実施能力強化支援プロジェクト

ベトナムでは、憲法により、ベトナム共産党が国家と社会の指導勢力であり、人民を代表すると規定されています。このような政治・社会的背景の下、党中央執行委員会と政府に直属し、全国の課長級以上の公務員研修を一元的に担う公務員研修専門機関であるホーチミン国家政治行政学院(HCMA)は、国の基本政策の浸透に極めて大きな役割を果たしています。

しかしながら、研修を担うHCMA教職員の大半が計画経済推進下の旧ソ連圏で学位を得ていること、そしてHCMAの主な研修内容は政治理論、政府方針、重要法令の解説/暗記であり、学んだ内容の応用能力が不足しているとの認識から、HCMAの研修プログラムの改善が…

更新情報

2016年4月4日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
ベトナム
課題:
ガバナンス
署名日:
2013年3月13日
協力期間:
2013年5月19日から2016年5月18日
相手国機関名:
ホーチミン国家政治学院、国家行政学院

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。