シンポジウム「中央アジア諸国とのビジネスの可能性」

日時:
2019年11月8日(金曜日)
14:30~16:40 (受付14:00~)
会場:
北海道大学 学術交流会館 1F 小講堂 
(住所:北区北8条西5丁目5)【会場地図 新しいウインドウで開きます
主催:
JICA北海道

共催:北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター
後援:経済産業省北海道経済産業局、北海道、(株)北海道銀行
協力:ジェトロ北海道、北海道国際交流・協力総合センター(HIECC)、
   (一財)北海道開発協会、新輸出大国コンソーシアム北海道ブロック連絡協議会

 1991年のソ連解体後に独立した中央アジア5か国は、わが国政府開発援助(ODA)を中心として年々深まってきた。
近年、人的往来も増えている中、今後は民間企業による中央アジア地域でのビジネス展開が期待されている。本シン
ポジウムでは、道内企業による中央アジア諸国とのビジネスの可能性について議論する。

<プログラム>
●基調講演「日本にとっての中央アジア」
 北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授 宇山智彦 氏

●パネルディスカッション「中央アジア諸国とのビジネスの可能性」
 コーディネーター:(一社)地域研究工房 代表理事 小磯修二 氏
 パネリスト:ジェトロ 企画部 海外地域戦略主幹 下社 学 氏
       JICAウズベキスタン事務所長 高坂宗夫
       JICAキルギス共和国事務所長 根本直幸
       JICAタジキスタン事務所長 田邊秀樹

<お申込み・お問い合せ>
JICA北海道 市民参加協力課 中野
電話番号:011-866-8421
ファックス:011-866-8382
Eメール:Nakano.Satoshi2@jica.go.jp
お申込みの際、①氏名 ②所属 ③連絡先 をお伝えください 。