サッカーJ1北海道コンサドーレ札幌の公式戦で、ブース出展を行います!

寄贈グッズの現地贈呈式(2019年8月15日、ウガンダのKabira Umea小学校)

日時:
2021年8月28日(土曜日)
開場(12:00)~ハーフタイム(15:00頃)
会場:
札幌ドーム(札幌市豊平区羊ケ丘1番地)【会場地図 新しいウインドウで開きます
主催:
北海道コンサドーレ札幌

コンサドーレ札幌の選手を通じて、世界を知ろう!!

SDGsの目標のひとつ「質の高い教育をみんなに」をテーマにブースを出展します。

①みんなで考えよう
ブラジル、タイ、ナイジェリアの外国人選手の出身国を取り上げたクイズを出題します。また、それぞれの国のスポーツや教育の環境も写真で紹介します。クイズ参加者には、JICAオリジナルのノベルティグッズをプレゼント!さらに、JICA海外協力隊の活動も写真で紹介しますので、一緒にSDGs達成に向けて考えてみませんか。

②みんながコーチになろう
ブース出展に伴い、サポーターの皆様から開発途上国へ送るサッカーボールを募集いたします。また、リフティング動画も募集いたします。ボールと共に、リフティング動画を送り、未来のコンサドーレ札幌の選手を皆様で育ててみませんか。

(注1) 新品でなくても構いませんが、状態が良いものをお持ちください。
    サッカーボールは必ず空気を抜いてお持ちください。
    送付先はJICAが選定させて頂きます。
(注2) 輸送費の関係上、たくさん寄贈グッズが集まった場合は、途中で
    締め切らせていただくことがあります。予めご了承くださいませ。
(注3) 現地での贈呈式などの様子は、JICA北海道ホームページを通じて
    ご報告させて頂きます。
(注4) リフティング動画の詳細については後日改めてHPまたFBにてご連絡
    いたします。

《お問い合わせ先》
JICA北海道 総務課 山中
電話番号:011-866-8395
Eメール:Yamanaka-Takuya@jica.go.jp