【中学生・高校生対象】便利さとエコの間で ~プラスチックから考えよう~

わたしたちの身近にあふれるプラスチック製品

環境NGO ezorockの元事務局長、2030 SDGsカードゲームの後任ファシリテーターである高橋優介さんと、「私たちに出来ること」を考えていきましょう!

日時:
2021年8月29日(日曜日) 申込締切:8月23日(月)
15:00~17:00
会場:
オンライン(Zoom)
主催:
JICA北海道(札幌)

プラスチックとの付き合い方を考えよう

JICA北海道では、児童生徒の皆さん向けの『国際協力体験プログラム』を開催しています。
コロナ感染症対策として、今年もオンライン(ZOOM)で開催をします。
テーマは「プラスチックごみ」!
北海道各地の中高生たちとグループワークをしながら、私たちの身近な存在である「プラスチック」との
付き合い方を考えてみませんか?
参加者にはSDGsグッズをプレゼント!

<プログラム内容>
①ほっかいどう地球ひろば案内人とプラスチック問題を考えよう
 「世界と日本のつながりを見る」
 「プラスチックにまつわるグループワーク」
②SDGsの視点からプラスチックとの付き合い方を考えよう
 講師:高橋優介さん(ワークショップデザイン describe with 代表)
 室蘭市出身
 環境NGOで国立公園の環境保全、災害支援活動などに携わる。現在はSDGsのワークショップを手掛け、
 学校・企業・自治体など全国各地で対面・オンライン合わせ10,000人以上が参加している。
 また、ソーシャルアクションに関わる学校・地域・NPOをマッチングし、学校のボランティア部やNPOの
 運営のサポートにも関わる。青山学院大学社会情報学部 認定ワークショップデザイナー/防災士/SDGs
 カードワークショップ「2030 SDGs」公認ファシリテーター

 ※セミナーでは、DEAR(開発教育協会)発行の教材『プラスチックごみ』を使用します。
 詳細は関連リンクよりDEAR(開発教育協会)のホームページを参照してください。

■定員 オンライン(Zoom) 30名 ※受付先着

■費用 無料

■申し込み方法
お名前、ご住所、連絡先を下記までお知らせください。
ほっかいどう地球ひろば 案内人デスク
TEL:011-866-1515
FAX:011-866-1516
Eメール:hokkaido@joca.or.jp
住所:〒003-0026  北海道札幌市白石区本通16丁目南4-25

■お問い合わせ先
担当:野々垣/津田
TEL:011-866-1515
FAX:011-866-1516
Eメール:hokkaido@joca.or.jp