フォトギャラリー

写真をクリックすると、各写真の説明文が表示されます。前後の写真に移動するには、写真の上にマウスを移動させ、表示されるボタンをクリックする か、キーボードの右、左を押してください。元の画面に戻るには、「閉じる」をクリックするか、キーボードの「Esc」ボタンを押してください。

1.【写真1】 2.【写真2】 3.【写真3】 4.【写真4】 5.【写真5】 6.【写真6】 7.【写真7】 8.【写真8】 9.【写真9】 10.【写真10】
  1. 加工機械操作を説明する教員を見守るJICA専門家(訓練指導及びコース設定)。(写真提供:今村 健志朗)
  2. 日本の支援により、プロジェクトを通じて機材整備された歯科治療室(写真提供:今村 健志朗)
  3. 高等専門学校(CESAG)の日本語教室で日本語を教える青年海外協力隊員(日本語教師)(写真提供:今村 健志朗)
  4. 生まれて間もない赤ちゃんの状態を診察する青年海外協力隊員(助産師)(写真提供:今村 健志朗)
  5. 図工の授業をする青年海外協力隊員(小学校教諭)。教室の担任の先生と一緒に授業をすることで、先生に授業の仕方をみてもらう。(写真提供:今村 健志朗)
  6. 村人たちと話し合う青年海外協力隊員(村落開発普及員)。生活向上のために、まずは、村人の困っていること、必要なことをそれぞれ絵に描いてもらうことで、まず話し合いのきっかけにしている(写真提供:今村 健志朗)
  7. 村では給水塔から送られる水を利用してレモンなど果樹を栽培・販売し、収入源としている(写真提供:今村 健志朗)
  8. 蛇口と給水塔(写真提供:今村 健志朗)
  9. 水揚げされた魚を見るJICA専門家(企画調査(広域重点課題支援/水産/広域)(写真提供:今村 健志朗)
  10. プロジェクトでは漁業以外の収入創出のため、養鶏も指導している。シンビウムという貝の殻を砕いて、養鶏のエサに混ぜている。右端は調査団団員(写真提供:今村 健志朗)