• ホーム
  • JICA四国
  • (徳島)平成30年度 秋冬学期 徳島大学 大学開放実践センター 公開講座 「徳島も途上国も元気に!~JICAの国際協力×地域創生~」

(徳島)平成30年度 秋冬学期 徳島大学 大学開放実践センター 公開講座 「徳島も途上国も元気に!~JICAの国際協力×地域創生~」

日時:
2018年10月4日(木曜日)、10月18日(木曜日)、11月1日(木曜日)、11月15日(木曜日)、11月29日(木曜日)
18時30分から20時
会場:
徳島大学 大学開放実践センター【会場地図 新しいウインドウで開きます

JICAは、本部東京の他、海外96拠点、国内15拠点を持ち、開発途上国に資金的・技術的な協力を行っています。昨今は、国際社会の共通のテーマである「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現を目指し、日本の地域の特色を活かした国際協力を推進するとともに、国際協力を通じて地域の発展にも貢献する活動を進めています。本講座では、世界の現状を学び、徳島の特色を活かした国際協力について考えていきます。講師は、徳島県出身のJICAボランティア経験者と県内在住のアフリカからのJICA研修員です。毎週、異なる講師を招き、海外で活動した徳島人、徳島で生活する外国人の両者の講義から、これからの国際協力と徳島の地方創生について考えます。


●スケジュール 隔週・全5回
【第1回】2018年10月4日(木)
・<1部>国際協力ってなんだろう? 持続可能な開発に向けて/アフリカでの基礎学力の向上を目指して
・<2部>JICAボランティア事業説明会
講師:長田有加里(JICA四国 国際協力推進員)

【第2回】2018年10月18日(木)
・高齢化社会を生きる
講師:岡生子(元シニア海外ボランティア)

【第3回】2018年11月1日(木)
・美術教育を伝える -未来の教師に夢を託して-
講師:森本美鶴(元シニア海外ボランティア)

【第4回】2018年11月15日(木)
・異文化理解/アフリカの産業開発
講師:JICA研修員

【第5回】2018年11月29日(木)
・マンゴーの木から柚子の木へ エコで持続可能なおいしさとグローバル市場vs地域
講師:中川朋子(元青年海外協力隊)

■【参加費】無料
■【定員】50名
■【開講時間】18時30分から20時
(注)・全回出席が基本ですが、1回のみも可能です。
   ・内容は変更になる場合があります。

【受講お申し込み方法】
・インターネットからのお申し込み http://kouza.cue.tokushima-u.ac.jp/
・郵送でのお申し込み (申込書様式あり)
           〒770-8502 徳島市南常三島町1丁目1番地
           徳島大学大学開放実践センター
・窓口でのお申込み 徳島大学大学開放実践センター受付窓口にて申込書をお受けします。
          〈受付時間〉月から金 9時から17時(夜間講座開講日は20時まで)
                  土  土曜講座開講日のみの9時から17時
          (注)日・祝休は受付しておりません。また、夏季休業、試験等で入館できない場合があります。

・講座の詳細は以下のリンクのチラシをご覧ください。

お問い合わせ:
JICA四国徳島デスク 088-656-3303(担当:長田)