(高知)【オンライン&対面】Withコロナ&ポストコロナの国際交流・国際協力

岩月美樹氏

原口明久氏

大江佐知子氏

日時:
10月25日(日曜日)
会場:
高知市文化プラザかるぽーと 小ホール(高知県高知市九反田2-1)【会場地図 新しいウインドウで開きます
主催:
高知県IYEO、高知希望工程基金会、JICA四国

____________________________________________________________
10月6日の「国際協力の日(※1)」を記念した国際協力月間イベントとして、Withコロナ&ポストコロナ社会における新しい国際交流・国際協力の在り方を会場交流とオンライン交流を通じて提案します。
JICA海外協力隊、専門家、JICA職員の仕事を知りたい方、必見です!!
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
【オンラインイベント】(zoom使用)定員:30名
元青年海外協力隊員の活動紹介を通じて草の根国際協力の現場を考えます
・令和2年10月3日(土)午前10時00分~午前11時00分(終了しました)
  岩月美樹氏  グアテマラOV(コミュニティ開発)
・令和2年10月10日(土)(終了しました)
  原口明久氏  JICA専門家(キルギス、一村一品)
・令和2年10月17日(土)(終了しました)
  大江佐知子氏 JICA南アフリカ事務所所員
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
【対面イベント】定員:会場参加者30人、オンライン参加者70人(セッション別参加可)
JICA日系研修事業南米日系人ネットワークと内閣府青年国際交流事業事後活動としての国際ネットワークを活用してグローカルな視点での国際交流を行います。
・令和2年10月25日(日)午前9時00分~午後4時45分
09:00 受付け(小ホール入口)/ 開場
09:10~     挨拶・会場利用説明
 セッション1:
    南米日系人との交流(会場+オンラインミーティング)※交流言語は日本語です。
 セッション2:
    アセアン青年との交流(会場+オンラインミーティング)
    ※交流言語は英語とし、必要に応じて日本語要約を導入します。
12:00 昼食
13:00~
 セッション3:
    青少年が参加できる国際交流・国際協力(会場+オンラインミーティング)
    ※交流言語は日本語とし、英語を用いる場合には必要に応じて日本語要約を導入します。
 セッション4:
    プレゼンテーション(会場)
    JICAシニア海外ボランティアOG(下司雅代氏、カンボジア、看護師)やJICA四国サポーター(山﨑大樹氏、高知県立大学4年)などのプレゼンターによるプレゼンテーションとディスカッション
16:30 閉会式
16:45 解散
____________________________________________________________
【参加費】無料
【応募方法】
応募者の氏名、年齢(学年)、所属(学校・団体)、性別、参加形態(A・B)情報を
お電話📱もしくはメール💻で下記の参加申込先まで申し込んでください。
⇒学校から複数の生徒様が参加される場合には参加者名簿をお送りください。

※1:【10月6日は 国際協力の日】
 1954年のこの日、日本は途上国への技術協力のための国際組織「コロンボ・プラン(※2)」に加盟。そのことにちなみ、外務省と国際協力事業団(現:独立行政法人国際協力機構)が、1987年に制定しました。
※2:コロンボ・プランは、第二次世界大戦後、最も早期に組織された、開発途上国援助のための国際機関です。このプランは、主に技術協力を通じて、アジア太平洋地域諸国の経済・社会開発を促進し、その生活水準を向上させることを目的としています。日本はコロンボ・プランへの加盟を契機として、援助を受ける国から、援助を行う国に転換しました。

お問い合わせ:
JICA高知デスク 廣瀬(ひろせ)
電話番号:088-875-0022
Eメール:jicadpd-desk-kochiken@jica.go.jp

【参加申込先】
●高知県IYEO & 高知希望工程基金会 前田正也 
  💻 xiwang@yacht.ocn.ne.jp  📱090-9552-0022
●JICA高知デスク 廣瀬留美子 
  💻 jicadpd-desk-kochiken@jica.go.jp ☎088-875-0022