(高知)高知県立図書館にてJICA「ボリビア展」スタート

2017年3月3日

2017年3月1日〜3月31日の1か月、高知県立図書館の小展示室にて、写真家佐々木伸氏が撮影したボリビアの日常の写真展示を開催しています。ボリビアは南米のブラジル、チリ、パラグアイに囲まれた内陸国です。黙々と真剣に織物を織る女性、色とりどりの野菜が並ぶ市場で働く人たちなど日常を切り取った写真一枚一枚、今にも話しかけてくるような自然な表情が映し出されています。

 そして、2017年4月6日には、高知県立美術館ホールにて、このボリビアに青年海外協力隊として赴任していた福田わかなさんによる報告会「JICAボランティアからみた『本当の幸せ』」もあり、遠い国「ボリビア」を近くに感じる機会が満載です。南米ウルグアイの元大統領ホセ・ムヒカ氏のスピーチを絵本にした「世界でいちばん貧しい大統領」の編集者、「くさばよしみさん」による講演会や、ボランティア募集説明会も併せて予定しております。
 いろいろな資料もご用意しておりますので、是非お立ち寄りください。

【展示期間】2017年3月1日(水)〜3月30日(木)※30日は15時まで