• ホーム
  • JICA四国
  • トピックス
  • 2017年度
  • 【日系研修】よさこい祭り、青少年グローバルリーダー育成フォーラムを通じて地域振興を学ぶ 「日系ネットワーク強化を通じた地域振興」実施報告

【日系研修】よさこい祭り、青少年グローバルリーダー育成フォーラムを通じて地域振興を学ぶ 「日系ネットワーク強化を通じた地域振興」実施報告

2017年8月29日

ブラジル、チリ、パラグアイからの日系研修員7名

高知市内商店街でよさこい踊り

フォーラムで高校生・大学生と活発な議論

中南米の日系社会では世代交代が進み、多様性が増す中で、日本とのつながりを意識したコミュニティの活性化や地域振興が課題となっています。本研修では、中南米地域への移住者が多い高知県にて、戦後の商店街の振興を目的に始まったよさこい祭りや、世界に目を向けて活躍できる青年の人材育成を目的に実施している青少年グローバルリーダー育成フォーラムへの参加を通じて、地域の人々のイニシアティブに基づく高知の地域振興について学びました。

よさこい祭りでは、高知県庁やよさこいで賑わいが戻った商店街の方から、どのように祭りを立ち上げて発展させたかという歴史や工夫について伺い、また、よさこいの地域振興における役割と効果についても学びました。そして、実際に「よさこい国際交流隊」のチームに入り一緒に踊ることで、祖国の文化を体感してもらいました。

青少年グローバル人材育成フォーラムでは、高知県の高校生・大学生や世界11カ国から集まった160名を超える青年達と、高知からの移住者やいまの日系社会のことなどについて、熱く対話をしながら、交流を深めました。

3カ国から集まった研修員は、それぞれ地域における日系社会の状況は異なるものの、お互いに課題を共有し、今回の研修で学んだことを具体的な活動計画にまとめました。高知県での様々な人々との交流を通じてはぐくんだ友情や学びをもとに、それぞれの日系社会の活性化に貢献することが期待されます。

研修コース名:日系研修「日系ネットワーク強化を通じた地域振興」
研修期間:2017年7月23日〜8月19日
研修実施機関:高知希望工程基金会
対象国(3か国):ブラジル、チリ、パラグアイ
対象者(7名):日系社会において地域振興を担う日系人リーダー