ESCAP総会の防災サイドイベントにてJICAがスピーチ/展示を実施

2014年8月19日

JICAは、2015年3月の国連防災世界会議に向け、防災の主流化、JICAの防災事業の紹介を行っています。

8月7日にバンコクで開催されたESCAP総会では、防災サイドイベントが開催され、JICAからは岡村上級審議役、竹谷客員専門員が参加し、岡村上級審議役がメインスピーカーの一人としてJICAの防災支援方針等についてスピーチ及びプレゼンテーションを行いました。
併せて、本会議が行われたESCAPホール正面に、ドナーとしてはJICAのみが展示スペースを確保し、JICAの防災事業についてのパネル展示を行い、関係者の関心を呼びました。

【画像】

ESCAP総会の防災サイドイベントの様子

【画像】

ESCAP総会の防災サイドイベントの様子

【画像】

JICA防災事業の展示会の様子