• ホーム
  • JICA東北
  • 【山形県】2017年度 多文化理解講座 世界をのぞけば…「住んで分かったルワンダの今〜国の魅力や文化 人々の心について考える〜」を開催します。

【山形県】2017年度 多文化理解講座 世界をのぞけば…「住んで分かったルワンダの今〜国の魅力や文化 人々の心について考える〜」を開催します。

講師の佐藤昂洋氏

日時:
2018年2月3日(土曜日)
10時から12時まで
会場:
山形県国際交流センター研修室(霞城セントラル2階 ※JR山形駅直結 徒歩3分)【会場地図 新しいウインドウで開きます
主催:
公益財団法人 山形県国際交流協会(AIRY)、独立行政法人 国際協力機構東北支部 (JICA東北)

 多文化理解講座「世界をのぞけば…」では、山形県内の様々な経歴を持つ方々を講師としてお招きし、世界の多様な文化をワークショップ形式で考えながら学びます。今年度は全4回の連続講座として開講しています。連続でのご参加はもちろん、ご興味がある回のみの参加も可能です。
 他国の文化を知りたい方、ワークショップに興味がある方、お気軽にご参加ください。


<< 第3回目 住んで分かったルワンダの今
              〜国の魅力や文化 人々の心について考える〜 >>

 ルワンダ共和国は、どこか日本人と似たような、かつ明るい国民性を持ち、美しい景色や自然を持った魅力溢れる国です。講師の話から、実際に住んでわかったルワンダの様々な文化や、ジェノサイドを経ての「ルワンダの今」を一緒に考えます。


講師:佐藤 昂洋 氏 (JICA青年海外協力隊経験者/ルワンダ共和国派遣)

タイムテーブル(予定):
10:00- 開会/アイスブレーク
10:20- 写真からルワンダ共和国について理解を深める
11:10- パネルトーク(トピック例:講師の協力隊活動について/ジェノサイドと復興等)
12:00  閉会

参加費:300円
※山形県国際交流協会(AIRY)会員は無料及びパーキング2時間分(花笠パーキングまたは山形駅西口駐車場)の駐車券を進呈。
 
定員: 25名(要申し込み/先着順)
※申し込み締切日:2018年2月1日(木曜日)

申込方法:
(1)山形県国際交流協会ホームページの申し込みフォーム(下記に関連リンク)
(2)メール
   件名を「世界をのぞけば申込」とし、氏名・電話番号・メールアドレスを明記してください。
   送信先:info@airyamagata.org
(3)電話 023-647-2560

【「世界をのぞけば…」これからのテーマ】
【第4回】2018年3月3日(土曜日)14:00〜16:00
『秘境の島バヌアツで見た人びとの暮らし〜現地の人と共に過ごした700日〜』
※詳細はちらしをご覧ください。

お問い合わせ:
(公財)山形県国際交流協会(AIRY)
電話番号:023-647-2560
ファックス:023-646-8860
Eメール:info@airyamagata.org
〒990-8580 山形市城南町1-1-1 霞城セントラル2F