【宮城県】JICA東北 国際理解・開発教育セミナー「スマホからSDGsを考える」を開催します

日時:
2018年6月10日(日曜日)
9時20分から11時50分(受付9時00分から)
会場:
JICAプラザ東北【会場地図
主催:
JICA東北・JICA二本松

協力:
  認定NPO法人 IVY

2015年度9月「国連持続可能な開発サミット」が開催され、2030年までの目標となる「持続可能な開発目標(SDGs)が採択されました。

先進国を含む全ての国に適用される普遍性が最大の特徴のSDGsでは、「誰一人取り残さない-No one will be left behind-」を理念とし、課題を解決するために17の目標を設定しています。

本セミナーでは、私たちの生活に必要不可欠となったスマートフォンを作る過程で様々な国・人が関わっていることを取り上げ、「誰一人取り残さない」の理念のもと、生産者と消費者双方が幸せになるためには何をすれば良いか考えます。

※開発教育協会発行の教材「スマホから考える世界・わたし・SDGs」を使用して行います
※2018年度JICA東北・JICA二本松教師海外研修の一部を一般公開して行います

■定員
15名程度(要申込み)

■締切
2018年6月7日(木)

■お申込み方法
参加希望の方は①名前②所属③連絡先④メールアドレスを明記の上、下記連絡先まで申込み下さい

お問い合わせ:
お申込先:
JICA東北 市民参加協力課(担当:高橋)
電話番号:022-223-4772
ファックス:022-227-3090
Eメール:thictpp@jica.go.jp