更新情報

2018年

5月

5月24日
【草の根技術協力事業】フィリピン・台風ヨランダ被災漁村からの研修受入れ:カキ養殖の現地視察(宮城県)
5月15日
【プレスリリース】ワークショップ「沿岸水産資源とジェンダーと災害リスク管理」開催
5月11日
【プレスリリース】2018世界フェアトレードデーinいわて 開催
5月7日
【山形県】「体験!実践!国際理解実践フォーラム2017~山形から世界を見てみよう!~」の報告書が完成しました
5月2日
【人材募集】JICA研修監理員(英語、スペイン語他)の募集が開始されました

4月

4月23日
【山形県】JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2017表彰式&青年海外協力隊帰国報告会を開催しました
4月18日
【調達情報】 2018年度青年研修「インドネシア・防災」コース(他2コース)にかかる参加意思確認公募について
4月12日
【プレスリリース】能代市 青年海外協力隊帰国 ペルーでの活動・帰国報告 4月18日に齊藤能代市長表敬訪問
4月12日
【宮城県】恩師との出会いをきっかけに来日したガーナ人留学生が仙台で恩師に再会!
4月11日
【岩手県】「難民を知るワークショップ」を開催しました

3月

3月30日
【調達情報】2018年度インドネシア国別研修「C-BESTカウンターパート研修2018」に係る参加意思確認公募について
3月29日
【調達情報】 2018年度青年研修「カンボジア・職業訓練」コース(他6コース)にかかる参加意思確認公募について
3月27日
【青森県】「JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2017 青森県表彰式&JICAボランティア体験談発表」を開催しました。
3月20日
【プレスリリース】よりよい復興を目指した協働の軌跡~日本の復興経験を活かした緊急復旧・復興に貢献した東松島市へフィリピン災害復旧プロジェクト書籍を寄贈~
3月13日
【プレスリリース】JICAボランティア大館市より1名サモアへ出発 ネパール、ボリビアより2名帰国 3月19日に秋田県庁で中島副知事を表敬訪問
3月13日
【プレスリリース】宮城県の5名 青年海外協力隊などでアジア、アフリカ、大洋州へ出発 自身の知識や技術を途上国で活かしたい
3月9日
【プレスリリース】青年海外協力隊1名が出発表敬 モザンビークのコミュニティ開発へ寄与
3月8日
【秋田県】異文化理解講座「地球の楽しみ方 アフリカ・モザンビーク編」を開催しました(大仙市)

2月

2月27日
JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2017表彰式(岩手県・宮城県・秋田県合同)を開催しました
2月21日
【地域復興推進員】-推進員だより-に「東松島復興推進員だより 第34号」が追加されました
2月16日
【プレスリリース】帰国した青年海外協力隊経験者ら5名 仙台市へ活動報告 アジア、アフリカ、南米等で日本の技術を伝える
2月5日
【プレスリリース】アフガニスタン国など7名が宮城・岩手を視察訪問 仙台自主夜間中学など東北エリアでのノンフォーマル教育事例を学ぶ

1月

1月31日
【宮城県】河北新報フィリピン派遣報告
1月29日
【宮城県】2017年度JICA東北・JICA二本松教師海外研修に参加した先生による実践授業が宮城県立角田支援学校で行われました
1月23日
【プレスリリース】大館市 青年海外協力隊帰国 ネパールでの活動・帰国報告 
1月22日
【山形県】2017年度JICA東北・JICA二本松教師海外研修に参加した先生による授業実践が山形市立山寺中学校で行われました
1月22日
【青森県】2017年度JICA東北・JICA二本松教師海外研修に参加した先生による授業実践が八戸市立多賀小学校で行われました
1月15日
【プレスリリース】遠野市の(株)栄組が採択、ブラジルでコンクリート構造物の劣化診断、補修を事業化
1月15日
【プレスリリース】北上市の(株)アサヒテクノが採択
1月10日
【民間連携事業】中小企業とコンサルタント等のマッチング会(東京都)
1月5日
【草の根技術協力事業】マレーシア国コタキナバル市、家庭ごみ分別にむけた協力(秋田県)

2017年

12月

12月26日
【プレスリリース】JICA中小企業海外展開支援事業の採択案件決定 東北から2件採択 -岩手県の建設関連企業による提案事業-
12月26日
【福島県】2017年度JICA東北・JICA二本松教師海外研修に参加した先生方による授業実践が行われました
12月22日
【山形県】2017年度 多文化理解講座 世界をのぞけば…「住んで分かったルワンダの今〜国の魅力や文化 人々の心について考える〜」を開催します。
12月19日
推進員の活動紹介−推進員だより−に「推進員だより33号」が追加されました
12月18日
【JICAボランティア〜それぞれの帰国後〜】協力隊に参加していたからこそ、その後のどんな場面でも課題解決に向かって働きかけ、根気強く、人や現状に向き合う覚悟と粘りが生まれました
12月18日
【宮城県】2017年度JICA東北・JICA二本松教師海外研修に参加した先生による授業実践が仙台城南高等学校で行われました
12月18日
【岩手県】2017年度JICA東北高校生実体験プログラムが行われました
12月18日
【青森県】2017年度JICA東北・JICA二本松教師海外研修に参加した先生による授業実践が階上町立石鉢小学校で行われました
12月15日
【プレスリリース】宮城県の4名 青年海外協力隊などでアフリカ、中南米へ出発 自身の知識や技術を途上国で生かしたい