電力系統技術に参加した、マラウイのダニエルさん、ザンビアのエリックさん、ケニアのクリスティーンさんが見たNIPPON!

2018年10月24日

マラウイのダニエルさん

【画像】

【画像】

国名:マラウイ/Malawi
氏名:Mr.MANDALA Daniel Dalitso
参加研修名:電力系統技術
研修期間:2018年10月2日~2018年10月23日

私はマラウイの電力公社で技術者として働いているダニエルです。マラウイは自然に恵まれており動植物の種類も豊富で9つの国立公園があります。美しいビーチや海もあります。
日本は安全で平和な国ですね。どこも整然としています。私が接する人はみんな親しみやすい人ばかりです。週末に浅草の浅草寺やスカイツリーに行ってきました。東京の時間通りに来るメトロに乗るのも楽しんでいます。
この研修を通じて、日本や他の国から来た研修員から多くの知識を得ています。まだマラウイでは電力の供給も不十分なので、今回得た知識を自分の国で役立てたいです。

ザンビアのエリックさん

【画像】

【画像】

国名:ザンビア/Zambia
氏名:Mr.PHIRI Eric
参加研修名:電力系統技術
研修期間:2018年10月2日~2018年10月23日

ザンビアから来たエリックです。ザンビアの電力公社で技術者として働いています。ザンビアは天然資源や自然に恵まれた国で、鉱物資源、特に銅が国の重要な産業となっています。その他、肥沃な大地は農業にも適しています。
日本に来たのはこれが初めてですが、平和でルールや規律がきちんと守られている国ですね。どこに行ってもあるべき場所に物が整理整頓されていて驚きました。街中で道を尋ねると、英語を話すことに対して恥ずかしがる素振りを見せつつも、とても親切で温かく対応してくれます。みなさん親切ですね。そして、研修の視察旅行で新幹線に乗れたこともとてもうれしい経験の一つです。

ケニアのクリスティーンさん

【画像】

【画像】

国名:ケニア/Kenya
氏名:Ms.MAUKA Christine Nanjala
参加研修名:電力系統技術
研修期間:2018年10月2日~2018年10月23日

私はケニアの電力公社で働いているクリスティーンです。私は普段は音楽を聴いたり、歌ったり、楽器を演奏するのが好きです。私が着ている服は「キテンゲ」と呼ばれ、コットン製のカラフルな柄を特徴とし、東アフリカ、西アフリカ、中央アフリカの女性が主に着ています。ネックレスはマサイ族が作った物です。ケニアには45の部族がいます。それぞれの部族がユニークな風習を持っていて、ケニアに多様性をもたらしています。ケニアは気候も良く、自然にも恵まれ、国立公園やサファリなどでも有名です。
日本はとても先進的な国で、きれいで安全ですね。食べ物や親切な人々も大好きです。本当に素晴らしい国ですね。