• ホーム
  • JICA東京
  • 日本市場をターゲットとした観光マーケティングプラン発表会(課題別研修「観光振興とマーケティング(A)」アクションプラン発表会」)

日本市場をターゲットとした観光マーケティングプラン発表会(課題別研修「観光振興とマーケティング(A)」アクションプラン発表会」)

日時:
2017年7月11日(火曜日)
9時45分から17時30分
会場:
JICA東京 セミナールーム406【会場地図

JICA東京では、日本市場を一つのターゲットとした観光マーケティングとプロモーションの能力開発を狙った研修「観光振興とマーケティング」を実施しています。
現在来日中のAコースには、ベリーズ、カンボジア、エクアドル、ミクロネシア、パプアニューギニア、タイ、東ティモール、スリランカの8か国から観光行政官を中心とした13名の研修員がしており、5週間の研修の集大成として日本をターゲットとしたマーケティングプランを発表します。
これらの国々に興味のある旅行業界の方々、観光学を学んでおられる方々、途上国での観光開発に興味のある方々等、どなたでもこの発表会へのご参加を歓迎いたします。ご興味のある方は、是非一度お問い合わせください。

開発途上国では、外貨獲得、雇用創出、地域開発などの観点から、国際観光に取り組む国が増加しています。
外国人観光客を増やすには、観光資源の持続可能な開発、外国人の受け入れ体制の整備等とともに、市場対象国・地域の実情を正しく理解し、適切なマーケティングと効果的・効率的なプロモーションを企画・実施できる人材の養成が不可欠です。
そのため本研修では、観光振興にかかる自国の課題を整理し、対日マーケティングプランを作成することを念頭に置き、5週間の日程で日本国内の観光行政や観光マーケテイング、DMOの仕組みについて学ぶこととしています。

【定員】10名
【参加費用】無料
【参加申込み方法】7月10日(月)17時までにメールにて、所属、氏名、電話番号、メールアドレスを連絡ください。

お問い合わせ:
担当部課:産業開発・公共政策課
担当者:山田 愛
電話番号:03-3485-7630
Eメール:Yamada.Ai@jica.go.jp