SDGs 達成に向けた開発教育実践者の育成 「地域×開発×NGO ~SDGs時代の開発教育を考える」

日時:
2018年2月25日(日曜日)
10時から16時
会場:
JICA東京
 住所:東京都渋谷区西原2-49-5
 【会場地図

持続可能な開発目標(SDGs)の達成は、国レベルですすめるだけでなく、各地域で様々な関係者が関わってすすめていく必要があり、持続可能な社会・地域づくりは、国内外の全ての地域にとって、重要な課題です。本研修では、学習の場だけでなく、地域における暮らしや活動の中に「開発教育の視点」をもって地域づくりをする人を増やしていくことが重要であると考えています。
本フォーラムでは、最初に、持続可能な地域づくりにとりくむNGO/NPOの活動や教育・学習活動の実践と学びを共有します。その後の分科会では、地域づくりと開発教育について、テーマに分かれ、参加者との意見交換をおこないます。それぞれの活動を通じて持続可能な社会をどうつくるのか、について一緒に考えます。
学校や地域の学びの場で開発教育を取り入れたり、SDGsに関連づけたプログラムを考えるチャンスです。教員や市民活動に取り組む方、NGOのみなさま、国際協力に携わる方々、ぜひご参加ください!

募集対象者:教員・市民活動に取り組む方、NGO スタッフなど
定員:100名
参加費用:無料
参加申込み方法:開発教育協会(DEAR)のHPから申込フォーム(ウェブまたはファクス送信)にて事前にお申込みください。

※注意事項※ 要事前申込み

お問い合わせ:
市民参加協力第二課 稲生俊貴
電話番号:3485-7680
Eメール:inao.toshitaka@jica.go.jp