【オンライン開催】NGO等向け事業マネジメント研修(計画・立案編/モニタリング・評価編)のご案内

日時:
2021年1月15日(金曜日)他
9時30分から17時30分
会場:
オンライン開催(ZOOM)
主催:
JICA東京(東京センター)

事業マネジメント研修

日時:
【計画・立案編】
2021年1月15日(金曜日) 9時30分から17時30分まで
【モニタリング・評価編】
2021年1月16日(土曜日)・17日(日曜日) 9時30分から17時30分まで
【個別相談】
2021年1月18日(月曜日) 9時30分から17時30分まで
..........................................................................

プロジェクトを実施する上で重要となるPCM(プロジェクト・サイクル・マネジメント)手法の習得を目的とし、事業マネジメント研修(計画・立案編/モニタリング・評価編/個別相談)を開催します。
本研修では、草の根技術協力事業へのご応募を検討されている又は実施中の各団体のスタッフの皆様を対象に、プロジェクトデザインの作り方、モニタリング・評価の方法等を、講義及びワークショップを通じて実践的に学びます。草の根技術協力事業を実施中、または今後提案をお考えの方には効果的な研修ですので、ぜひご参加ください。

1.計画・立案編
事業サイクルマネジメントの考え方を用いて、草の根技術協力事業等を念頭に置いた事業計画の検討ができるようになることを目指します。研修内容は以下のとおりです。
・事業サイクルマネジメントの概論及び草の根技術協力事業等の事業計画・立案に おける、「関係者分析」、「問題分析」、「目的分析」、「プロジェクトの選択」の 4 つ の分析ステップにかかる講義・演習。
・事業計画表の理論と作成及び審査にかかる講義・演習。なお、事業計画段階にお ける評価の留意点についても触れる(草の根技術協力事業評価 4 項目の視点を含 む)。
・プロジェクト計画段階におけるリスクの洗い出し、整理にかかる講義・演習。草の根技術協力事業を念頭に置いた活動現場の問題分析・整理、事業の企画に向けた手法等を学ぶ講義及び演習。

対象者:草の根技術協力事業等を念頭に置いているものの、開発途上国での国際協力活動の経験が浅いNGO・NPO、公益法人、教育機関、自治体等の団体のスタッフ

2.モニタリング・評価編
事業サイクルマネジメントの手法を用いて、草の根技術協力事業等の事業の実施(モニタリング)・評価ができるようになることを目指します。研修内容は以下のとおりです。
・草の根技術協力事業を念頭に置いたモニタリングにかかる講義と演習
・Work Breakdown Structure(以下、WBS という。)を用いた活動の詳細化と詳細計画作成の講義・演習
・事業計画の軌道修正・事業計画表の改訂にかかる講義・演習
・事業完了時における草の根技術協力事業評価 4 項目評価に基づいた評価方法と結 果の解釈にかかる講義・演習。

対象者:草の根技術協力事業等の開発途上国での事業運営に関し、経験や計画・立案知識を有する国際協力活動を行うNGO・NPO、公益法人、教育機関、自治体等の団体のスタッフ
※本研修計画・立案編の受講は必須条件としないものの、計画・立案編の内容に相当する知識・経験を有していることを求めます。

3.個別相談
各団体1時間程度で行います。以下の要件に合致する参加者のみを対象とさせていただきます。また、本要件に合致する希望者が多数いらっしゃる場合は、受講者の選考をさせていただく場合もございます。
≪個別相談受講要件≫
1) 計画・立案編の受講経験もしくは相当する業務経験を有すること。
2) 次の2つの書類を様式に基づいて作成し、期日までにJICA東京に提出すること。ご提出いただいた書類をもとに、講師が個別相談に対応します。
①事業アイディア相談シート(ページ下リンクファイル):現在、ご検討中のプロジェクトに係る、対象地域の情報と活動計画案を記載していただくもの。
② PDM案:ご検討中のプロジェクトをPDMの形式に整理したもの。
3) JICA東京で、事前に担当者のコンサルテーションを受けていること。
お申込み方法: 「計画・立案編」お申込み時に、計画・立案編受講申込書の2ページ目に必要事項をご記入いただき、あわせて上記①、②の書類をご提出ください。

【定員】
1.2.については、各5名から18名
※応募多数の場合は選考の上、人数調整させていただきますことをご了承願います。
※一団体から複数名応募をされる場合は、団体内での優先順位をお知らせください。
※参加可否については、締切日後に一斉に応募者の皆様へご連絡いたします。

【使用言語】
日本語

【受講料】
無料(受講に係る通信費等については受講者負担となります。)

【締切日】
2020年12月25日(金曜日)

【申込方法】
画面下にある受講申込書に必要事項を記載の上、下記Eメールアドレス宛に添付してお申し込み下さい。
「計画・立案編」「モニタリング・評価編」の同時申込可能です。

【申込・お問合せ先】
独立行政法人国際協力機構 東京センター
市民参加協力第二課 角田・小林
E-mail:jicajgp-kenshu@jica.go.jp
TEL:03-3485-7036
FAX:03-3485-7025