開花が楽しみ、朝顔もぐんぐん成長!JICA東京緑のカーテン成長記録(その5)【施設について】

2011年7月19日

【画像】

小さかった朝顔(上)が・・・こんなに大きく育ちました!(下)

キュウリ、トマト、ゴーヤと、緑のカーテンを形づくる野菜ばかり紹介してきましたが、育てているのは野菜ばかりではありません。

そう、日本の夏の風物詩、朝顔です!

5月26日に種まきをし、6月13日に発芽した朝顔。ゴーヤやキュウリに比べると、その成長ぶりはゆっくりとしたものでしたが、梅雨が明けた後の強い日差しを浴びてぐんぐん伸びています。そして現在では高さ約2メートルのネットを越えるほどになりました!

JICA東京には研修員たちが泊まる宿泊棟がありますが、本館からその宿泊棟へ続く渡り廊下には、朝顔とキュウリでこんなに立派なカーテンができました。

【画像】

渡り廊下の窓辺はこんな様子です

JICA東京では、3種類の朝顔の種を植えています。これから朝顔が花ひらくと、色とりどりの花がカーテンを彩ってくれることでしょう。今後の成長がますます楽しみになりました!


JICA東京園芸部・関塚

【画像】

写真左がキュウリの葉、右が朝顔の葉