JICA TOKYO QUARTERLYの第23号ができました【事業共通】

2013年6月28日

【画像】JICA東京では、滞在・来日する研修員を主な対象に3ヶ月に一度、英文広報誌"JICA TOKYO QUARTERLY"を発行しています。この度、7月から9月までの期間にJICA東京に来館または滞在する研修員と研修関係者向けにJICA TOKYO QUARTERLY第23号を発行いたしました。

この号では、5月下旬に着任した佐々木新所長の挨拶、ご存知さかなクンとのコラボでセネガルへの投資を呼び込む「セネガル投資環境セミナー」、6月に開催されたアフリカ開発国際会議「TICAD V」への研修員の参加、この時期JICA東京で行われる研修の紹介、研修員に人気のJICA東京のバスで行く東京ツアーの紹介、夏の海での過ごし方ガイドなどを主なテーマとして取り上げています。