• ホーム
  • JICA東京
  • トピックス
  • 2013年度
  • 観光振興(セルビア、アルバニア、モンテネグロ)のアクションプラン発表会(英語で実施)を見学しませんか?【研修員受入事業】

観光振興(セルビア、アルバニア、モンテネグロ)のアクションプラン発表会(英語で実施)を見学しませんか?【研修員受入事業】

2014年1月17日

【画像】国際協力機構東京国際センター(JICA東京)では、バルカン地域のセルビア、アルバニア、モンテネグロの3か国から3名の研修員を受け入れ、「観光振興(セルビア、アルバニア、モンテネグロ)」研修を実施しています(受入れ期間は1月13日から2月1日)。
本研修は日本からの観光客誘致を目指し、日本市場の特性や観光振興マーケティング手法を学び、地域共同観光振興の必要性について理解を深めることを目的としております。1月30日(木)には日本で学んだことを基に作成した帰国後のアクションプランについて研修員が発表を行います。

新しいデスティネーションとして関係づくりを求める旅行業界の方や、バルカン地域の観光に興味がある学生も大歓迎です。
ご関心をお持ちの方は見学可能ですので、以下の問合せ先にお申込みください。

【観光振興(セルビア・アルバニア・モンテネグロ)アクションプラン発表会】

場所:JICA東京国際センター(東京都渋谷区西原2-49-5)
日時:2014年1月30日(水)
10:00〜16:30 アクションプラン発表会(昼休み12:30〜14:00)
(発表は10:00〜10:30セルビア、10:30〜11:00アルバニア、11:15〜11:45モンテネグロの順で実施予定)

研修員所属先:
1.セルビア:セルビア政府観光局
2.アルバニア:アルバニア観光庁
3.モンテネグロ:モンテネグロ政府観光局

参加費等:無料

申込み方法:事前予約が必要です。
以下の申込み・問合せ先に、氏名・年齢・所属を1月24日(金)までにご連絡ください。
なお、会場の都合により応募者多数の場合は抽選により決定します。
当選された方にはJICA東京からご連絡いたします。

申込み・問合せ先:JICA東京 産業開発・公共政策課 担当:武尾(たけお)
Tel:03-3485-7051  E-mail: Takeo.Akihide@jica.go.jp

その他:すべて英語で行われます。発表順については追ってご連絡します。