• ホーム
  • JICA東京
  • トピックス
  • 2015年度
  • グローバルフェスタJAPAN 2015 JICA東京企画 ようこそ!青年海外協力隊 〜教室で聞いてみよう 世界の話〜【海外ボランティア派遣】

グローバルフェスタJAPAN 2015 JICA東京企画 ようこそ!青年海外協力隊 〜教室で聞いてみよう 世界の話〜【海外ボランティア派遣】

2015年10月7日

グローバルフェスタにJICA東京が出展。
国際協力出前講座の体験を通じ、開発途上国の今について知り、考える機会を提供しました。

【画像】10月3日(土)、4日(日)にお台場センタープロムナードで開催されたグローバルフェスタJAPAN 2015。4日12時30分より約1時間、JICA東京は、外務省・JICAイベントテントでミニ出前講座の体験ブースを運営しました。

【画像】当日は好天に恵まれ、たくさんの市民の方々がグローバルフェスタに訪れました。
「ようこそ!青年海外協力隊 〜教室で聞いてみよう 世界の話〜」は、二部構成とし、第1部で多摩地区デスク山田推進員、第2部で埼玉デスク中野推進員が出演しました。

【画像】山田推進員の出前講座は、キャリア教育につながる青年海外協力隊の体験談。

中野推進員の講座は中学・高校生を対象とした国際協力理解につながる内容でした。

参加者は、国際協力に興味のある高校生・大学生から、青年海外協力隊応募を考えている社会人、また、お嬢さんが嫁いだアフリカの様子を知りたいと思っていらした年配のご夫婦までと多岐にわたり、延べ50名程度の方がブースを訪れました。
 出前講座を通じて、国際協力に興味を持ち、参加してくださる市民の皆さんが一人でも多くなっていくことがJICA東京の願いです。



地域連携課 古賀