国際協力のステップアップ!「ホップ!ステップ!!国際協力」の募集【開発教育支援事業】

2016年6月17日

【画像】「ホップ!ステップ!!国際協力」を通じて、開発途上国への協力の一歩を踏み出してみませんか?
2016年6月20日(月)から同年7月29日(金)まで募集します。

●募集期間および事業対象期間:
(1)募集期間:
   2016年6月20日(月)から同年7月29日(金)17:00まで(郵送必着日)
(2)事業対象期間(渡航期間):
   2016年9月1日(木)から2017年2月28日(火)までの希望する期間

●対象者:
東京国際センター(以下、JICA東京)所管都県(東京、埼玉、千葉、群馬、新潟)におけるNGO・市民団体のうち、将来的に草の根技術協力への応募を想定している団体を対象とします。
法人格は問いません。

●対象となる活動
開発途上国への渡航を前提とした国際協力活動全般を対象としますが、草の根技術協力につながる以下のような活動を優先します。
 ・事前の現地情報収集や意見交換(住民インタビュー、アンケート調査、ベースライン調査、
  会議、シンポジウム等)
 ・人材育成活動(セミナー、ワークショップ、個別指導等)

●対象となる経費:
提案事業実施のために必要な費用のうち1件当たり50万円を上限とし、最大2名までの渡航者の一往復・順路直行・エコノミークラスの正規割引料金の航空賃(対象国での国内航空賃も含む)、海外旅行傷害保険料のうち日本円にて精算可能な支出(現地通貨で直接支払ったものは除く)を支給対象とます。2名の場合は渡航期間が重なるように出発・帰国することとします。JICAサポート・補助対象とする金額は、合意書締結時に提出された見積書の金額が上限となりまので、応募時に、航空運賃、海外旅行傷害保険料の見積りを必ず添付して下さい。

●関連ファイル
・2016年度「ホップ!ステップ!!国際協力」募集要項
・対象国・地域一覧
・応募書類表紙 (様式1)
・応募団体の概要(様式2)
・提案事業の概要(様式3)

●応募方法:所定の応募用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、郵送にてご送付ください。

提出書類
1)応募書類表紙(様式1)*団体印(なければ代表者印)を押印してください
2)応募団体の概要(様式2)
3)提案事業の概要(様式3)
4)添付書類
 1  応募団体の定款もしくはそれに準ずるもの
 2  2015年度の活動報告書
 3  2015年度の収支報告書
 4  2016年度の団体活動計画書
 5  対象地域の地図
 6  航空賃の見積り、海外旅行傷害保険料の見積り

※1回の応募で応募できるのは1団体1案件のみです。
 ※昨年度同事業を実施した団体は同じ内容での応募は認められません。前回実施の経験を踏まえ
  次のステップとなる内容であれば応募可能です。
 ※多くの市民団体等に機会を提供するため、一団体の本事業の実施回数の上限は2回までとしま
  す。

●書類送付先/お問い合わせ先
〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-5
JICA東京国際センター(JICA東京)NGO連携課 「ホップ!ステップ!!国際協力」係
電話番号:03-3485-7058/メールアドレス:jgptng@jica.go.jp