さかなクンがブラジルのJICAプロジェクトを訪問、視察レポートを公開開始

2017年5月29日

【画像】「なんとかしなきゃ!プロジェクト(※)」のメンバーで、東京海洋大学名誉博士でもあるタレントのさかなクンがブラジルを訪問し、JICAの支援現場を視察しました。

INPA(国立アマゾン研究所)がJICAや京都大学、伊藤忠商事株式会社と連携して取り組みを進める「“フィールドミュージアム“構想によるアマゾンの生物多様性保全プロジェクト」の視察では、マナティの保護活動や、動植物と出合える保護林エリアなど、フィールドミュージアムの施設予定地を見学。京都大学の池田先生よりプロジェクトの説明を受けました。

その他にも「和食の普及」に取り組む日系社会シニア・ボランティア小笠原純子さんの料理教室に参加。創立50周年を迎えたサンパウロ日本人学校も訪問しました。

視察の様子を紹介したレポートがウェブサイト上で公開されました。ぜひご覧ください。

【画像】

続きを見る:

※なんとかしなきゃ!プロジェクト
JICA、国際協力NGOセンター(JANIC)、国連開発計画(UNDP)駐日代表事務所が、国際協力に関心の高い著名人やNGOと連携し、国際協力や開発途上国に関する情報発信を行い、より多くの方々に国際協力への理解促進、また参加促進を目的としたプロジェクト。

詳しくはこちら: